森羅万象から学ぶブログ

Books

<読書メモ> 『こうやって、考える。』:外山 滋比古

考え方、勉強法のような本を最近手に取ることが多い。行き詰まってる時にこうなることが多いが、外山氏の本は相変わらず安定して気付きをもたらしてくれる良い本となっているので、簡単にまとめておく。 引っかかった内容をピックアップして、自身の考えを後…

2018年のテーマ:読む・話す・書くについて

2018年はより読む・話す・書くに大きく重点を置きたいと思っていて、その中でも書くに重点を置いて自分の思考を言語化したいと思っている。 まず読むにおいては、ずっと乱読がキーかと思っていて、これは外山滋比古という作家が「乱読のセレンディピティ」と…

『仕事に追われない仕事術 マニャーナの法則 完全版』を読んで

前から気になっていたマニャーナの法則の新版が出ていたため読んだ。 基礎にはGTD的な要素やタスクを分解する、集中してタスクに取り組むなどよく見る要素があるが、この方法論のすごいところは「基本的に明日やる」というところだ。 ホワイトカラーの仕事を…

ブックオフさんありがとう

先日久しぶりにブックオフに行ってきました。最寄り駅の近くにあるんですがこれがなかなか広く楽しい空間でした。 読み終えた本2冊を持ってカウンターに行くと、400円と150円で買い取ってくれるとのこと。大した額じゃないけど古本1-3冊分くらいにはなる。書…

読書用ペンはジェットストリーム1.0mmがオススメ

こちらの記事を読んで。 いまいちフリクションボールペンの使い方が分からない人へのオススメ - 人生かっぽ — 佐藤大地のブログ 新年のジブン手帳購入と同時にフリクションボール4色を買いました。「消せる」ってのがこんなにすごいとは思わなかったですね…

5月のKindleセールで買った本

ついついお金を使ってしまうのに毎月この日を楽しみにしています! Amazon.co.jp: Kindleストア: Kindle月替わりセール 5月は56冊の本がセール対象になりました。 今月ポチった4冊はこちら。 1.哲学思考トレーニング (ちくま新書 (545)) 哲学思考トレー…

Kindleで洋書の教科書を買ってみた感想

先学期、実験的に教科書をKindleで買ってみました。 結果、教科書は紙媒体の方がいいという結論に達しました。 気になった点をいくつか考察してみます。 1.Kindleは軽くて場所を取らない これはKindleの一番わかりやすいメリットです。図書館に勉強しに行…